FC2ブログ

K's理科実験室 ~K's Science Lab~

中学校理科の教材に関するメモなど

 
1
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
09

塩化銅水溶液の電気分解をマイクロ化

 塩化銅の電気分解も小っちゃくしてみました。ピルケースを使ってやってみました。廃液も少ないですし,炭素棒も短くて済みます。
IMG_0555.jpg IMG_0558.jpg
こんな感じです。炭素棒も短くて済みますので,折れた炭素棒で充分です。塩素の臭いも銅の析出も確認できますね。

IMG_0561.jpg
1回あたり5mlで行えますので廃液が少ないですね。電源の数が確保できればクラス全員が実験可能です。
関連記事

Comments

Leave a Comment


Body
FC2カウンター
Calendar
Lc.ツリーカテゴリー
プロフィール

Koichiro

Author:Koichiro
 公立中学校教師(理科)です。自然体験。科学的な実体験を通して,科学的に考えるとはどういうことなのか,そして科学の面白さや奥深さを実感できるような授業を目指しています。
 2011.3.11の震災当時には校舎が沈下,解体され,プレハブ仮設校舎の生活でしたが,たくさんの方からご支援いただき,なんとか観察・実験を継続することができました。自分の実践が少しでも他の理科教育に携わる方の参考になれば幸いです。自分のメモも兼ねて,授業実践や観察・実験教材などアップしています。
 なお,当サイトは観察・実験の実践を紹介するものであり,その安全を確実に保証するものではありません。授業などで実践する前には,充分な予備実験を行い,事故防止に努めて下さいますよう,よろしくお願いいたします。

Twitpic
Donate For Free
クリックで救える命がある。
ジオターゲティング

 
Moon Phases
 
 
GPV
 
 
RSS Feed Me!
K's理科実験室 ~K's Science Lab~のRSSフィード
 
 
 
 
スポンサーリンク